ぽっちゃり求人にみるニッチ風俗店の真実

ぽっちゃり業界はいまだにニッチな世界

ぽっちゃり体系は癒しの女神
最近ではぽっちゃりブームがすっかり浸透して、すっかりメジャーになりましたよね。それも世の中がどれだけ癒しを必要としているかの世相の現れなのだと思っているのだけど、求人業界でも同様のようです。
ぽっちゃり体型のような迫力あるボディを女性ならではの魅力と思う男性は昔から一定数いたのだろうけど、かつてのマニア向けジャンルではなく、一般向けの一大ジャンルへと変わってきたと思います。
その実感は、特にバイトを探している時に感じますよね。風俗に限らず、一般的なアルバイトでも「ぽっちゃりカフェ」が人気だったり、アダルトビデオでもいわゆる「デブ専」ものの需要が高くなってきているように感じます。
この流れはぽっちゃり女性の一人である私としても、とても誇らしく思っています。
そんな私は、とある政令指定都市のぽっちゃり風俗店」で講習担当として働いています。
昔に比べればメジャーになりつつあるぽっちゃりブームも、風俗業界ではまだまだニッチな産業です。
その傾向は様々なシーンから伺えます。しかし、現在の追い風に乗って、ニッチからメジャー産業へと転換出来るように、日々自分に出来ることを模索するのも、今の私のお仕事なんです。
昔は、私もぽっちゃり風俗嬢だったのだけど、長年勤めていたお店の社長と仲良くなり、お店のスカウトとして働いていた時期もありました。
その当時はまだスカウト全盛時代で、風俗求人サイトのようなアウトソーシングの形での求人活動が無かった時代です。今にして思えば、風俗業界においてもインターネットは発明であり、スカウトが町中へ出て直接女の子に声を掛けるよりも、よっぽど効率的だと実感しています。
そんな世の流れの変化とともに、私自身も町中から店内へと職場を移して、もっと違う形で「ぽっちゃり女性」の力になりたいと思い、今では求人面接の後に行う講習担当としてサポートさせていただいています。

ぽっちゃりはコンプレックスでは無い

毎日のように求人広告を見た女の子たちと面接をする訳ですが、ぽっちゃり風俗店の面接であっても、未だに太っていることをコンプレックスとして考えている女性が少なくありません。
特に風俗で働いた経験の無い女の子に多いと感じます。
やはり、痩せすぎたモデルさんや芸能人さんが持てはやされる風潮に変わりはありませんので、男性はもちろん、女同士でも「ぽっちゃり」であることに引け目を感じ、どこかオドオドと自信の無い性格になってしまうようです。
そんな女の子たちと面接をしていて、「どうして、うちのお店の求人に応募したの?」と聞くと、「風俗なら稼げるかなと思って」「太っているから、なかなか他の仕事がうまくいかなくて」、なんて、実はどこか「ぽっちゃり風俗」を舐めているとしか思えないような、悲しい答えをされる女の子が多いのです。
しかし、当然ですがぽっちゃり店とはいえ、ただ太っていれば稼げる訳ではありません。風俗というお仕事は
接客業ですから、やはり真心こもったサービスをしなければならないし、清潔感や言葉遣いだってとても大事。「太っているから」「わたしなんてどうせダメ」なんてネガティブな感情では、男性のお客様を楽しませるサービスなんてとてもできません。
だから私が面接で見ているポイントは「ポジティブ」かどうかを重要視しています。
私が、この子ならポジティブにお仕事を楽しめそうだなと思えない、ネガティブな女の子の入店はお断りすることにしています。
それは、どんなに「可愛いぽっちゃりさん」であっても、「体重が100キログラム以上」の女性でも同じです。
厳しく聞こえるかもしれませんが、お店にとってはぽっちゃり女性こそが商品であり、お店の最大のサービスという訳で、彼女たちの「質」に対して対価が決まります。
だからこそ、面接において妥協は許されないのです。

ぽっちゃり向けの求人でチェックするべき3つのポイント

風俗求人サイトには様々な高収入アルバイトが載っていますよね。
日給何万円のソープランドとか、時給何千円のキャバクラとか、たくさんの求人情報があり過ぎて悩んでしまうほどです。
そんな風俗のバイトの中では、ぽっちゃり風俗の時給は少し低めです。
それじゃあ、あまり稼げないんじゃないかと心配になりますよね。
ご安心ください。これは一般的な風俗店とぽっちゃり店ではお客様の傾向が違うからなんです。
具体的に言うと、指名客とフリー客の割合に大きな差があります。
一般的な風俗店の場合、7:3の割合でフリー客の方が多いと言われています。
しかし、ぽっちゃり店の場合は、6割のお客様が指名客となります。
つまり、一般的なお店では1回限りしか遊ばないフリーのお客様が多いのに対して、ぽっちゃり店のお客様は気に入った女の子と何度も遊ぶ、リピーターが多いということなんです。
リピーターということは、毎回必ず指名をしますよね。さらに何度も同じ女の子と遊ぶ訳ですから、色々な趣向を試す為にオプションを利用することも少なくありません。
その為、ぽっちゃり店においては時給よりもリピーター客を多く捕まえることが重要になってくるのです。
それでは、どのすれば稼げるお店かどうかを見抜くことが出来るでしょうか。
それには求人情報でチェックをすべき3つのポイントがあるんです。
1:指名バック
2:オプションバック
3:入店祝い金

求人情報をよく見てみると「指名バック」や「オプションバック」という言葉があると思います。
これらのバック率の高いお店を探してみてください。
基本的に指名やオプションというのはリピーターの為のサービスですから、この点で高待遇のお店はたくさんのリピーターを抱えている可能性が高くなります。
指名料やオプション料は全額バックとしているお店も少なくありませんので見逃さないようにしてくださいね。もちろん私が働いているお店も全額バックにしていますよ。
そして、忘れてはいけないのが「入店祝い金」です。
入店祝い金というのは、純粋にお店から女の子へ渡すボーナスですから、お店からしたら丸損です。
だからこそ、この金額こそがどれだけ女の子を大事にしているお店なのかを見分ける指標になりやすいです。
ぽっちゃり店はリピーターが多いからこそ、働き始めてから指名客を取るのが大変です。
リピーターが多いということは、新規の女の子に目移りし辛いという側面もありますからね。
このように働き始めにお客さんが付かずに精神的に辛い時期にもお金の心配をしなくて済むように、入店祝い金を用意しているお店も少なく無いと思いますよ。
皆さんも、この3つのポイントを押さえて求人情報を見比べてみると、明るく前向きに働けるお店と出合える可能性が高くなると思いますよ。